京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


 気象庁 気象衛星画像 2022年 8月7日 12時 普通の夏空 
null
 
    先週より 暑い日が続いていますが 各地でにわか雨が降り 週後半には東北 北陸で豪雨災害もあり
京都は幸い大きな被害はまぬかれましたが
本格的な夏空 とは言えない状況が続いています
引き続き 夏空が続くようですが 今年は 雷雨も多く 蒸し暑い夏に
なりそうですね
引き続き 熱中症に警戒を
そして 急な雷雨 にわか雨にご注意を




8月7日 12時の気象庁気象衛星画像


 先週から 各地に豪雨もたらせた前線は日本の南で弱まり この日は高気圧圏内で晴れていますが
圧倒的に強い太平洋高気圧 ではないので 各地に雨雲散在 ところどころで雷雨となっています
朝鮮半島の北には 次の前線の雲があり 次第に東に進みそうです
バイカル湖南には 秋の高気圧が強まってきており 少しずつ季節の進みが感じられます

太平洋高気圧は 今週 日本の南東にあり 西日本は 高気圧縁辺にあたり 雷雨にご注意を



南丹市の気象情報


https://www.jma.go.jp/bosai/#pattern=default&area_type=class20s&area_code=2621300


今週も夏空が予想されていますが
高気圧の縁辺部 前線の位置によっては より天気が悪くなる可能性も
外国予報は 日本より悪めですので 毎日 天気変化 しっかり確認しましょう

最近の傾向として 最高気温35度くらいなら 普通の夏 という感じです


週間予報解説資料

kaisetsu_shukan_latest.pdf (jma.go.jp)


前線が日本海に停滞する形
前線の位置次第で 天気が大きく変わる可能性も
しっかり状況見極めておくことが大切です



毎日確認しましょう




しばらく 日本付近に影響する台風はなさそうですね










8月7日 更新