私たち森林組合系統は、間伐を進め、健康な森林づくりを目指します。
健康な森林は生長も良く、活発にCO2を吸収します。
京都府が推奨する、木材の輸送過程で排出されるCO2の削減を目指す
「ウッドマイレージCO2(京都府産木材認証制度)」の普及に努めております。
また、京都木材加工センターでは、間伐材を原料に、「自然にやさしいものづくり」に取り組んでおります。